お金がなくて困ったときは・・。

【自分の持っているものと時間で!】

わたしは究極にお金がない状態に追い込まれたらまず、携帯電話からお小遣いサイトにいって、無料アプリを全てダウンロードしてポイントをためるいう方法を一番にすると思います。

そしてそのポイントを現金化してなんとかお金のない状況から抜け出すと思います。なぜこのような方法をとるかというと、最も早く現金が手に入る上に、他人に迷惑をかけることがないからです。

お小遣いサイトでのポイント稼ぎというのは普段の生活からすると大したお金ではありません。しかし、究極にお金がないような状況であればたとえ数百円であったとしても貴重な財源になると思うのです。

またそれと同時にアンケートサイトやクラウドソーシングに登録して、自分の空いている時間は全てお金を稼ぐことに費やすと思います。クラウドソーシングやアンケートサイトで得られるお金というのも普段の生活からすると大した金額ではないかもしれません。

けれども究極にお金がないような状況ですから例えば通勤途中の電車であるとか、お昼休みであるとかの隙間の時間は全てお金を稼ぐことに使うべきだと思うからです。

親や家族に借りるという選択肢もあるかもしれませんが、わたしはこれらのことを全力でやってみて、それでもどうにもならないときにのみ親や家族に借りるという選択肢が出てくるのかなと思います。

とにかく今自分の持っているもの、時間は全て使って現金化していくことで、なんとか究極にお金がないような状況から抜け出したいと思います。

【借りたら返せないですね。】

実際に、わたしも何度となくそのような状況に陥りましたので、お役にたてると嬉しいです。

まず、通帳から数百円でもおろして足しにしました。郵便局の口座でしたら、1円単位でお金をおろすことができますので助かります。

そのおかげで、残高が10円以下になったこともありましたけどね。

あとは積立貯金の解約をして、お金を用意したこともありますよ。車検のために2年間で組んでいたものなので、本当に迷いましたし旦那名義でしたので、証明できるものを用意して持参しなければなりませんので、この方法はおすすめできませんが。

その他は、楽天オークションやヤフーオークションに、洋服やコレクションしていたグッズなどを出品してお金にしました。

いますぐお金がほしい!というときだったので、正直これでは全然助からないのですが、個人売買できるサイトもあるので、そこで即振り込みできるお客さんがたまにいますので、それはものすごく助かりました。

身内に借りたこともありますよ。子供の保険の支払いがあって、お金が足りないと嘘まで言って借りてしまいました。

罪悪感は、ものすごくあると思います。顔を合わせるのに、なかなか全額返せていないのですから、どんな顔をしてよいのやら。。。と。

あとは消費者金融です。【≫消費者金融※学生の方も家族に内緒でお金を借りることが出来る。

ここは本当に返せなくなりますし、恐い所なのでもしお掛けに困っている方で手を出そうとしている方がいたらわたしは止めたいですね。でも、最終手段としてこれを利用するしかなかったのはわたしも同じですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>